Natural Disaster Prevention
and Mitigation

防災・減災

世界の自然災害による被害を軽減し、社会のさらなる安全安心を創造する

自然災害から、生活や経済を守る

日本は世界有数の地震多発国であり、火山活動も活発です。度重なる地殻変動の影響により国土は脆弱で、土砂災害も頻繁に発生しています。 近年は、地球規模での気候変動の影響により、世界各地で豪雨や干ばつによる被害が増加しています。OYOグループは、災害の多い日本で培った最先端の被害予測や調査・モニタリング技術、30カ国以上にわたる防災・減災プロジェクト等の経験を活かし、世界の自然災害による被害を軽減するとともに、社会のさらなる安全安心を創造していきます。

主な事業内容

  • ● 国や自治体の防災計画に係る地震・津波・火災等の被害予測、防災計画の策定支援
  • ● 自然災害リスクの調査、損失予測、対策のコンサルティング
  • ● モニタリングシステムの開発・設置・更新

主な顧客

  • ● 国や全国の地方自治体
  • ● 国の研究機関(防災科学技術研究所・米国地質調査所など)
  • ● 民間企業(メーカー、不動産会社、金融機関など)