HOME > 仕事 > キャリアフィールド

CAREER FIELDS

応用地質の事業は幅広く、各事業で行われている仕事内容は多岐にわたります。同時に一人ひとりの能力や知識、そして個性を活かせるフィールドがあります。
学生時代の専攻と当社の事業フィールドの関係をマトリクス表にしました。参考までにご覧ください。

大いに適している   適している

職種 技術・コンサルタント系 事務・管理・営業
4つのセグメント インフラ
メンテナンス
防災・減災 環境 資源
エネルギー
事務・
管理
営業 仕事紹介で
登場する社員
8つの事業分野 メンテナンス
事業分野
砂防・防災
事業分野
地球環境
事業分野
エネルギー
事業分野
流域・水資源
事業分野
地震防災
事業分野
情報サービス事業分野
計測システム事業分野



経済
商学・経営学 入江 潤樹
法学
その他文系 木村 遼平
機械・電気
コンピューターサイエンス
地質 西村 仁秀
資源
地理
地球
物理
木佐貫 寛
今野 信一
土木(地盤系) 金子 拓哉
その他土木
建築・設計 古川 舞
都市計画
生態 松村 美穂
森林
化学
廃棄物
経営工学
その他理系

以下に、当社の8つの事業分野を紹介します。
各事業部長が、事業部の特徴、醍醐味、求める人材像などを熱く語っています。
あなたはどの事業部で、どのような仕事をしてみたいですか?

メンテナンス事業部 事業部長 田中 敏彦

事業内容
  • 社会資本メンテナンスに関する全事業分野を対象とした各種サービス
  • 点検・補修設計・維持管理サービス(道路構造物、トンネル、橋梁、河川構造物、港湾施設、鉄道施設)
  • ダム整備
  • 地質リスク調査検討

メンテンナス事業部は、現在日本で問題となっている老朽インフラの点検、補修方法を提案する事業部です。老朽インフラを単純に補修すると今後40年間で約550兆円かかるとの試算もあり効率的に点検、補修する必要があります。このためには、AIや物理探査、三次元化など先端技術を駆使した取り組みが必要です。メンテナンス事業部では、日本の国土を守るため、若い皆さんと一緒に取り組んでいきたいと考えています。

流域・水資源事業部 事業部長 吉岡 正

事業内容
  • 流域治水対策として、水害や土砂災害に強い街づくりのための各種サービス
  • 人間活動の水循環への影響、水資源量の把握等の水環境のための各種サービス
  • 地熱・地中熱などの再生可能エネルギー関連事業のための各種サービス

流域・水資源事業部は、まずは土木、地質、水循環などの事業内容に関わる専門分野の人材を募集しています。さらにSDGs直結した事業展開している関係で企画提案型の営業を民間向けに実施しています。もちろん海外展開も積極的です。国内外を飛び回れる、気概のある人も募集しています。

砂防・防災事業部 事業部長 大曾根 啓介

事業内容
  • 砂防、地すべり、火山、治山、ダムなどの砂防事業を対象とした各種サービス
  • 防災タイムライン、警戒避難支援などの防災事業を対象とした各種サービス
  • 豪雨災害などの土砂災害を対象とした各種サービス

砂防・防災事業部は、山間での国土保全業務のほか、都市部地区防災に関しても事業展開しています。防災・減災にかかわる各種学会活動への参加も活発です。これらの事業に興味がある方を求めています。
近年では、ICTやAIを用いた防災・減災の業務効率化への取り組みも行っています。地質、地理、砂防、土木工学、農業土木、林学専攻の他、数値解析が得意の学生を待っています!大宮オフィスを拠点に、全国展開の対応を担うこととなります。

地震防災事業部 事業部長 大山 洋一

事業内容
  • ゆれ、液状化、津波、火災等のハザード予測解析を対象とした各種サービス
  • 建物倒壊、津波避難などリスク予測解析と減災を対象とした各種サービス
  • 地域の防災、企業の事業継続、減災対策を対象とした各種サービス
  • 高層・免震建物の模擬地震波、プラント強靭化対策を対象とした各種サービス

地震防災事業部は、事業を通じて持続可能な開発(SDGs)に貢献しています。防災・減災の実現は、理学、工学、社会学、経済学など、あらゆる分野の知識・経験による総力戦です。地震防災をビジネスとして成り立たせている数少ない会社のため、業務の遂行には大変なこともありますが、その分やりがいもあります。私たちは、一緒に社会的課題の解決に取り組んでくれる、前向きな仲間を待っています。

地球環境事業部 事業部長 岩下 信一

事業内容
  • 地盤環境、自然環境、資源循環等の環境分野を対象とした各種サービス
  • 国土の開発等に関わる土木分野での環境リスク評価等の各種サービス

地球環境事業部では、草木や生きものなどのエコロジー、地盤汚染の修復、廃棄物のリサイクルなど、地球の環境について様々な分野に挑んでいます。例えば、森や川での動植物の生態調査、日常生活や自然災害などで発生した廃棄物処理など、自然と生活に関わる環境リスクへのソリューションです。
得意分野を活かし、環境問題へ新しいこと、色々なことを自らの力で切り拓いて、環境を守る「地球のお医者さん」の仕事を一緒にしませんか?

エネルギー事業部 事業部長 大島 雅浩

事業内容
  • エネルギー関連施設の建設・整備に係わる各種サービス
  • 再生エネルギー事業の開発支援サービス
  • 国産資源の開発支援サービス

エネルギー事業部は、全人類が直面しているエネルギー問題に対し、地球科学的な側面から、その課題解決に取り組みます。100名近い多様な技術者をそろえた専門家集団が、結集された総合力で、物ではなく解決策を売ります。事業活性化のために、私たちは、興味を持つことが活力を生むと考えており、何事にも“探求心”を持ち、チャレンジ精神を存分に発揮できる技術者を求めます。
若い皆さん、ぜひ、私たち専門家集団のメンバーの一人となってください。

情報システム事業部 事業部長 嘉山 稔朗

事業内容
  • 社会インフラの効率的維持管理システム提供による各種業務支援サービス
  • ICTを活用した様々なリューションの提供(防災、日常点検、生産性向上)
  • 地盤3次元解析、BIM、CIMによる地盤・地質リスク情報提供サービス
  • 住宅の地盤、地質調査結果を解析・レポート化するシステム提供

情報システム事業部は、OYOの技術をICTでお客様に提供することを目的とした、比較的新しくできた事業部です。情報技術は、日進月歩の世界ですから、世の中の動きを敏感に感じ、最先端のサービスを提案する必要があります。同時に、今までにない、新たなビジネスを生み出せるチャンスが大きくあると言えます。ICT専攻の方はもちろん、それ以外でも、自由な発想と情熱をもって、事業拡大を一緒に推進してくれる仲間をお待ちしています。

計測システム事業部 事業部長 佐野 康

事業内容
  • 計測機器の企画・設計・製造・販売・メンテナンス
  • 計測システムの企画・提案・開発・構築・販売・保守
  • 計測サービスの提供(モニタリングサービス)

計測システム事業部では計測機器に興味がある人、新しいビジネスを一緒に創りたい人を求めています。
OYOの計測器は、地盤調査や、災害監視、環境保全、インフラの維持管理など、社会の安全安心の実現に貢献しています。物理学、機械、電気電子、ソフトウエア、AI、IoT専攻の学生の応募をお待ちしています。オフィスはつくば市が拠点ですが、国内だけでなく海外企業との共同開発や出張もあるので、海外志向の強い方もぜひ応募してください。一緒に働きましょう。