SYSCAL-R2

温泉調査、比抵抗マッピング、比抵抗映像法に使用できる1200Wデジタル電気探査装置

「SYSCAL-R2」は、温泉調査等の比較的深い探査、比抵抗マッピングや比抵抗映像法等に使用できる高出力の電気探査装置です。 またタイムドメインのIP法も簡便に実施できる為、鉱物資源探査等にもご利用いただけます。 トランスミッタ機能とレシーバ機能が一つのケースにコンパクトに納められた小型で軽量な高出力デジタル電気探査装置です。

特長

  • 小型・軽量ながら、最大800V、2A(1200W)の出力が得られます。
  • 最大250回までスタッキングさせることができ、微弱なシグナルでもS/N比を改善して測定することができます。また、自然電位や電極の分極による影響を自動的に補正する機能を有しています。
  • LCD上には電流値や電位のほか自然電位、見掛け比抵抗、チャージアピリテイ(充電率)が直接表示されます。
  • 最大800ポイントのデータを内蔵メモリに収録ができ、メモリー・バックアップ機能によってデータは保存できます。
  • RS-232Cを介して本体に蓄えられているデータを外部のコンピュータに転送することができます。
  • シュランペルジャ法またはウエンナ法ばかりでなく、ダイポール・ダイポールや他のいくつかの電極配置が可能です。

仕様

トランスミッタ機能

 最大出力 1200W
 出力電圧レンジ 10V~800V
 出力電流レンジ 1mA、2A(0.025Hz~1Hz、可変)

レシーバ機能

 入力インピーダンス 10MΩ
 測定レンジ 最大5V、分解能1μV(スタッキング後)
 IP測定 充電率(タイムドメイン)4ウィンドウによる。

接地抵抗測定機能

 測定レンジ 100Ω~1MΩ(LCD上に表示)

メモリー(メモリバックアップ機能付き)

 最大メモリ容量 800ポイント
(測定電流値、電位、各電極配置における電極間隔、チャージアピリティ〔充電率〕、測線香号など)

その他

 デジタル出力 RS-232Cインターフェース
 寸法 310(W)×220(H)×220(D)mm
 重量 5.2kg(乾電池を除く)
 電  源 単1乾電池×6個(本体作動用)
BM-1乾電池(大地通電用)
DC/DC125Wコンバータ(大地通電用)
DC/DC250Wコンバータ(大地通電用)
AC/DC1200Wコンバータ(大地通電用)
関連製品
サービス・製品に関するお問い合わせ