SYSCAL-ジュニア

100W小型デジタル比抵抗IP探査装置

「SYSCAL-ジュニア」は、地下水調査や比抵抗マッピングや比抵抗映像法等に使用できる電気探査装置です。 低価格ながら通電電圧を最大400V(800Vp-p)まで上げることができ、幅広い現場条件での使用が可能です。 トランスミッタ機能とレシーバ機能が一つのケースにコンパクトに納められた小型で軽量なデジタル電気探査装置です。

特長

  • 最大100Wのトランスミッタを内蔵し、最大400V(800Vp-p)の出力が得られます。
  • 自然電位の自動補正やスタッキング機能を有しています。
  • LDC上に電流値や電位のほかに自然電位や見掛比抵抗とその標準偏差が直接表示されます。
  • 最大818ポイントのデータを内蔵メモリに収録でき、RS-232Cを介して外部のコンピュータに転送することができます。
  • シュランベルジャ法、ウエンナ法、ダイポール・ダイポール法、ポール・ポール法などの電極配置ができます。
  • オプションの附属品により自動測定システムにアップグレードすることができます。

仕様

基本仕様

最大出力電力 100W
最大出力電圧 400V(800Vp-p)
最大出力電流 1200mA
入力インピーダンス 20MΩ
測定レンジ 最大5V
分解能 10μV、1μV(スタッキング後)
データ表示部 LCD
表示測定内容 電流、電位、自然電位、見掛比抵抗値、標準偏差など
最大メモリ容量 818測定(メモリバックアップ機能付き)
適用電極配置 ウエンナ法、シュランベルジャ法、ダイポール・ダイポール法
ポール・ポール法、ポール・ダイポール法など
デジタル出力 RS-232C
寸法 310(W)×210(H)×210(D)mm
重量 7kg
電源 12Vカーバッテリまたは充電式バッテリ
関連製品
サービス・製品に関するお問い合わせ