エラストメータ2(エラストレコーダー)

軟岩から硬岩までを対象とした孔内水平載荷試験装置

大規模構造物、超高層ビル、あるいはダムや橋梁における基礎設計のために、地盤の応力・変形特性を知ることは、たいへん重要です。

「エラストメータ2」は、この応力と変形特性の測定を、軟質岩から硬質岩に至る、広い範囲の岩盤で行なうことを可能にした孔内水平載荷試験装置です。エラストメータHQゾンデには数々の機能を集約し、精度と操作性の向上を計りました。

データは「エラストレコーダー」により自動収録され、現場でのデータ印刷もできます。 また「エラストレコーダー」は従来のエラストメータ2ゾンデにも互換しています。

特長

  • 圧力、変位量をデジタル値で表示しますので読み取りが容易です。
  • 装置は小型軽量ですので現場での取扱いが容易です。
  • 圧力・変位量のデジタル値の記録が可能です。
  • 電源には内蔵バッテリーの他に外部電源(DC12V)が使用可能です。

ゾンデ構造図

 

アーム部

 

 

 

圧力センサー

 

 

 

仕様

エラストメータHQゾンデ(MODEL-4180)

 変位検出方法 キャリパーアーム方式(ゴムチューブ内径測定)
 最大圧力 20MPa
 外径寸法 φ62mm
 測定区間長 520mm

 

エラストレコーダー(MODEL-4023)

適合ゾンデ

エラストメータHQゾンデ(MODEL-4180)     エラストメータ2ゾンデ(MODEL-4181)

表示 デジタルパネルレコーダー           圧力・変位をデジタル値で表示      microSDカードによる表示値の記録       変位表示(ΔRn) 範囲±19.99mm        圧力表示(P) 範囲±19.99MPa
記録 測定間隔                  0.1, 0.2, 0.5,1, 2, 5, 10, 15, 20, 30sec(秒)    1, 2, 5, 10, 15, 20, 30, 60min(分)
電源 外部直流電源DC 12V(±10%)          内蔵バッテリーDC12V 7.2Ah          バッテリー充電用交流電圧AC 100V~220V(25W)
使用温度範囲  0 ~50 ℃
外観寸法 220(W)×105(H)×310(D)mm
質量

6.2kg

連続動作時間 約8 時間(バッテリー最大充電時)
関連製品
関連サービス
サービス・製品に関するお問い合わせ