MagArrow
軽量・小型磁気センサ

MagArrowは、グループ企業の米国Geometrics社で開発した、バッテリー、MFAM™磁気センサー、GPSなどを内蔵した超小型・軽量な磁気探査機器です。MFAM™センサは、軽量・小型にも関わらず高精度の測定が可能な従来には無い画期的な磁気センサであり、ドローンなど小型のUAVにも搭載することができることから、人が立ち入ることができない場所や中・広域での面的な探査を可能にします。

本製品は、立ち入り困難な地域での金属探査、中域での鉱物資源探査、災害地などでの埋没金属等の調査等、さまざまな用途での活用が期待できます。

ポイント

  • センサー、電源、データ収録装置が内蔵されており、コンパクトかつ軽量です。
  • 地上での探査に比べ、最大10倍の効率で探査が可能です。

特長

  • 製品重量が約1㎏と軽量です。
  • UAVに搭載可能です。
  • GPS、WiFiが搭載されております。
  • 10m/sの速さでデータ収録が可能です。
  • 1回の充電で約2時間の探査が可能です。

仕様

測定レンジ 20,000 to 100,000 nT
最大サンプルレート 1000 Hz
周波数帯域 400Hz
ヘディングエラー ± 5 nT
データ出力方法 WiFiによるデータ出力
GPS精度 Adafruit™ GPSを使用、精度1m
USBポート USBフラッシュドライブ用ポート
データ保存: Micro SD card
データフォーマット ASCII XYZ
総重量 1 kg
全長 1 m
操作環境 -10°C ~ +40°C
最大高度 3,000 m (10,000 ft)以内
*UAVの最大高度による
サービス・製品に関するお問い合わせ