孔内微流速計

微流速計は、ボーリング孔内での地下水の流速を直接、かつ高精度に測定する装置です。

本微流速計は、従来機で発生していた検出羽根部の脱落、光学式キャプチャー部の感度不足を改善しております。

また収録装置は、軽量コンパクトなハンディロガータイプになっており、SDカードによるデータ回収が可能です。

特長

  • 軸受とフレームの一体化により、検出羽根の脱落防止構造になっています。
  • ファイバーセンサの採用により、感度がUPしております。
  • ハンディロガーによる収録で、データはSDカードに回収します。

仕様

測定範囲 2~200cm/sec
最大対応深度 300m以浅 光ディテクタ部 、光ファイバセンサ使用
光 源 赤色発光ダイオード
プローブ外形 Φ42×830mm
プローブ重量 1.5kg以下
サービス・製品に関するお問い合わせ