ハンディロガーデジタルQティルト

ハンディサイズな、デジタルQティルト-200プローブ用データロガー

ハンディロガーデジタルQティルトはデジタルQティルト-200プローブ(MODEL-4440)を接続して使用する孔内傾斜計用のデータロガーです。 測定データは、テキストデータ(csv)としてメモリーカードに収録されます。

また、収録されたデータは、液晶画面上に数値表示または経時変化のグラフを描画することができます。

特長

  • 防滴構造なので、雨の日でも安心して使用出来ます。
  • 液晶画面に数値、グラフ表示が可能です。
  • 入手の容易な、市販の単一乾電池4本で使用出来ます。
  • 従来品にくらべ、アダプターが不要になった事でコンパクトに使用できます。
  • 測定データは、テキストデータ(csv)なので、パソコン上での表計算やグラフ化処理を容易に行うことが出来ます。
  • SDメモリカードへデータを保存できます。

測定イメージ

測定イメージ

仕様

基本仕様

 表示画面  モノクログラフィックスLCD(LEDバックライト付)
 プローブ供給電圧 DC13V(typ.)
 プローブ間通信速度 調歩式シリアル、9600bps(固定)
 外部メモリー 外部メモリカード(マルチメディアカードまたはSDカード)
 外部接続I/F USBコネクター(USB-RS232Cアダプタ接続用)
※データ処理ソフトウェア「Glog-QT」用のデータ転送I/Fです。通常のUSB機能はありません(パソコンへのUSB接続はできません)。
※外部プリンター出力はできません。
 電 源 単一乾電池×4個(4~7V)
※4.7Vでレジューム機能が作動。
※標準付属品:eneloop(三洋電機社製)
 消費電流 本体のみ(バックライトON時):0.1A以下
デジタルQティルト200プローブ接続測定時1A以下
※eneloop使用時で約6時間の連続測定が可能。
 データフォーマット csv、prn
 防塵防水性 IP43相当
 動作温度範囲 0~50℃ ※結露しないこと。
 外形寸法 230(H)×165(W)×92(D)mm ※突起部含まず。
 質 量 約1.2kg ※乾電池含まず。
関連製品
サービス・製品に関するお問い合わせ