Grad601

フラックスゲート型磁力計 Grad 601

フラックスゲート型磁力計 Grad 601は運搬用の硬いポールに取り付けられたデータロガー、バッテリーカセット、円筒型センサーからなる上下動フラックスゲート型の磁力計です。 各センサーは、垂直方向に1m間隔で分離した二つのフラックスゲート磁力計を含み、このシステムによって高度な深度応答と優れた安定性が得られます。グラジオメーター の較正には、簡単な押しボタン式のコントロール方法を使うため、機械的に調節される計器にありがちな不明確さがありません。 

シングルセンサー型のGrad 601-1地中に埋まっている金属物や、埋蔵文化財探査では窯跡の調査などに適しています。そして、デュアルセンサー型の Grad 601-2を用いれば、物理調査に掛かる時間はおよそ半分になります。

特長

  • サンプリングのタイミングを調整可能
  • 低消費電 (24時間稼働)
  • スキャンの基準が調整可能
  • 単純なボタン6つによる操作
  • 0.1nT と 1nTの分解能が選択可能
  • 高速ダウンロード (最大6分30秒)
  • 自動平均化処理機能
  • 充電器内蔵
  • 不揮発性メモリを使用
  • 出力フォーマットが選択可能

仕様

センサー仕様

センサー間隔 1m
傾度レンジ ±100nT/m または±1.000nT/mフルスケール
拡張レンジ ±3.000nT または ±30.000nT
精 度 ±2%
最大アンビエント・フィールド ±100μT
ノイズ 100pT pk-pk
ドリフト <1nT/日
バンド幅 DC から14Hz -40dB時 50Hz/60Hz
パワーサプライ電流 60mA
コネクター 12ピン TAJIMI R04-R12M
外形寸法 38mm(径)×1050mm(長)
質 量 0.825kg

DL601データロガー仕様

バッテリー 12V 4Ah リチウムイオン 
インジケータ 赤LED点灯(充電時)、残量確認可
コネクタ 入力:2.1mmソケット
出力:2ピン 62GBタイプ 250mmケーブル付
充 電 6-8時間
ヒューズ 2A 20mm
外形寸法 210×120×25mm
質 量 0.86kg

BC601バッテリー仕様

バッテリー 12V 4Ah リチウムイオン 
インジケータ 赤LED点灯(充電時)、残量確認可
コネクタ 入力:2.1mmソケット
出力:2ピン 62GBタイプ 250mmケーブル付
充 電 6-8時間
ヒューズ 2A 20mm
外形寸法 210×120×25mm
質 量 0.86kg
関連製品
サービス・製品に関するお問い合わせ