垂直電気探査解析プログラム 【ElecAuto】
垂直電気探査解析

パソコンを利用して、短時間で垂直電気探査の解析が行えます。

販売価格(買切りライセンス) 500,000円 (税抜)

特長

一次元垂直電気探査解析のための自動解析プログラム

  • ウェンナー、シュランベルジャー、ダイポール、オフセットウェンナー法の各電極配置に対応
  • 比抵抗分布図を出力
  • RS-232C を利用して「McOHM」からデータを転送できる他、キーボードからもデー タ入力できます。
  • 測定情報として、「日付」「調担当者名」「天候」などを入力し、報告書として調査報告 書、データ表、解析グラフを印刷します。

仕様

垂直電気探査解析プログラム【ElecAuto】

解析
  • ウェンナー法
  • シュランベルジャー法
  • ダイポール・ダイポール法
  • オフセット・ウェンナー法
電極間隔
  • ウェンナー法(任意)
  • シュランベルジャー法(任意)
  • ダイポール・ダイポール法(任意)
  • オフセット・ウェンナー法(固定)
対応OS Windows 7 / Windows 8.1
新元号対応について

新元号対応に伴い、垂直電気探査解析結果報告書に記載されていた“平成”の表示を取りやめることにいたしました。 ver.1.09より対応となりますので、ご容赦のほど、よろしくお願いいたします。

ElecAutoでの対応箇所

ElecAUTO令和対応箇所

サービス・製品に関するお問い合わせ