Boring Cloud【ボーリングクラウド】
地盤情報データベースシステム

【民間企業向け】地盤情報データベースシステム(Boring Cloud)

Boring Cloudは、導入・操作が簡単なボーリング柱状図作成クラウドシステムです。
本システムでは、標準公開している全国のボーリングデータに加え、お客様が現在お持ちのボーリングデータもBoring Cloudにインポートしてご活用いただけます。またReport MAPと連携すれば、地図上でBoring Cloudのデータを取得し、地質断面図を作成することが可能です。

【自治体向け】地盤情報管理システム

Boring Cloud のシステムを活用した、地盤情報の一元管理による、電子データ管理・運用の効率化を図る自治体向けサービスです。
システムの入替費用の大幅なコストダウンやボーリングデータの管理効率向上に貢献が可能です。

特長

日本全国のボーリングデータベースを標準搭載!

日本全国の公開ボーリングデータ(KuniJiban/Geo-Station)の閲覧が無料です! 随時公開可能なボーリングデータを追加更新中

多様なボーリング柱状図様式に対応!

JACIC様式(土質柱状図、岩盤柱状図、地すべり様式、岩盤N値様式)や建設CALS28指定の柱状図様式(オールコア様式など)に標準対応!
Boring_Jr VIとの連携で多彩な柱状図様式(道路公団様式、鉄道建設公団様式、PS検層様式、井戸・電気検層様式など170種類以上)をサポート

全ての地質・土質調査成果電子納品要領(案)に対応!(平成16~28年度版)

電子納品用データ(ボーリング交換用データ【XML】/電子簡略柱状図【p21】/電子柱状図【PDF】)がワンクリックで簡単に作成が可能!

ボーリングデータを地図上で管理!

地盤情報・地理情報WEB-GISシステムである「Report MAP」と連携。
日本全国の地盤情報・地理情報を集めたWEB-GISに、Boring Cloudのデータを重ね合わせて表示できます。

仕様

対応様式

JACIC様式

【土質様式 / 岩盤様式 / 地すべり様式 / 岩盤N値様式】

ボーリング柱状図作成及びボーリングコア取扱・保管要領(案)・同解説 指定様式

【土質(オールコア用)様式 / 土質(標準貫入試験用)様式 / 岩盤様式 / 地すべり(オールコア用)様式 / 地すべり(標準貫入試験用)様式】

電子納品要領対応 平成16年度版 / 平成20年度版 / 平成28年度版  地質・土質調査成果電子納品要領(案)に対応
インポート ボーリング交換用データ(XML) / 他社データ(柱状BASE、岩盤BASE) / CSV データ
エクスポート 電子納品用ファイル / DXF出力(Boring_Jr VIと連携)

活用シーン

地図上でボーリングデータ自動集約!【Boring Cloud と Report MAP 活用例】

登録したボーリングデータが即座に地図上に表示されます。アイコンをクリックすることで即座にボーリング柱状図を表示できます。
データはすべてデータベース上に保存され、絶えずバックアップが行われるため、データ紛失の心配がありません。
独自に集めたデータや図面等を地図上に登録できるので、地盤情報と合わせた一元管理が可能です。

活用方法

関連サービス
サービス・製品に関するお問い合わせ