News

ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • DXで技術の伝承と働き方改革を実現!
    ~ARを活用した試験装置マニュアルの導入~
2021年09月22日

DXで技術の伝承と働き方改革を実現!
~ARを活用した試験装置マニュアルの導入~

弊社では現在、中期経営計画『OYO Advance 2023』に則り、サステナブル経営の一環としてDX による業務の効率化や働き方改革などを積極的に推進しています。今日は、そんな弊社のDXの取組みの1つを紹介します。
コアラボ試験センター(埼玉県さいたま市北区)は、安心・安全なまちづくりに欠かせない地盤調査に必要な、土や岩石の評価・分析を行う民間企業で最大規模の試験施設であり、ここには様々な特殊な試験装置があります。
これらの試験装置の操作には、熟練者による経験と技術が不可欠であり、若い社員が習得するためには、これまで紙ベースのマニュアルと熟練者によるマンツーマン指導が必要でした。教える側も、教えられる側も負担が多く、大変非効率的でした。
そこで弊社では、ARAugmented Reality: 拡張現実)技術を導入して、このような非効率を解消する取組みを進めています。具体的には、ARによる試験装置操作マニュアルの導入で、働き方改革とスムーズな技術の伝承をめざす取組みです。
社員からも「初心者でも学習しやすくなった」、「習得時間が短縮できた」、「時間削減により自身の業務に専念することができた」など好評です。

弊社では今後ともこのような最新技術を積極的に導入し、生産性の向上と若い世代への技術伝承、そして企業の持続的な成長を目指していきます。

 


ARマニュアルを使用している弊社社員


タブレットに表示されたARマニュアル

 

東芝「Meister AR SuiteTM」応用地質 事例「現場における技能継承をAR(拡張現実)で支援」
インタビュー記事 動画はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=MYJg3N_uo2E