News

ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 国際建設技術協会の季刊誌『IDI-Quarterly』に「OCTAS Modeler」が紹介されました
2021年07月02日

国際建設技術協会の季刊誌『IDI-Quarterly』に「OCTAS Modeler」が紹介されました

国際建設技術協会は1956年に創立し、建設関連企業の海外展開支援やJICA課題別研修等を通じた技術支援、海外のインフラ整備に関する調査・研究等を行っている一般社団法人です。
一般社団法人国際建設技術協会 http://www.idi.or.jp/

 このたび、国際建設技術協会が海外に向けに発行する季刊誌『IDI-Quarterly』において弊社の3次元地盤モデル構築・管理システム「OCTAS Modeler」が紹介されましたのでお知らせします。
http://www.idi.or.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/No.92-test.pdf

 OCTAS Modeler」は従来の3次元地盤モデル作成ソフトよりも比較的単純な手順で3次元地盤モデルを構築することができるソフトウェアで、国内外で急速に需要が高まりつつあるBIM[i]の普及を強力にバックアップします。
OCTAS Modeler」の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.oyogeotools.com/products/octas_modeler.html


[i] Building Information Modeling:企画・設計・施工・維持管理に至る建設生産プロセスを3次元モデルで連携し、生産性向上を図るイノベーション技術。