News

ニュース

2021年01月25日

小学生を対象とした理科特別授業を実施

弊社の関西事務所(大阪府淀川区)では、社会貢献活動の一環として、今年も「理科特別授業」に参加いたしました。
「理科特別授業(別称:なにわっこ)」とは、大阪市の教育委員会が企業と連携し、理科の授業で学んだことが身の回りでどのように応用されているかを子供たちに実感してもらい、学習意欲の向上に繋げることを目的として、大阪市内の小学校を対象に実施しているものです。
弊社では、今年度は25クラスの子供たちに対し、私たちの住む大地の成り立ちから地震や津波のメカニズム、地震への備えなどを写真やイラスト、再現CG、実験装置などを用いて授業を担当させていただきました。
理科特別授業へ参加を始めてから、かれこれ10年程になります。このような取組みが少しでも子供たちの地球科学への関心につながり、その結果として社会の防災力向上に貢献できればうれしいですね。