News

ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 日経スマートワーク経営調査で3つ星を獲得しました
2020年11月06日

日経スマートワーク経営調査で3つ星を獲得しました

弊社は日本経済新聞社が実施した「第4回日経スマートワーク経営調査」において3つ星の格付けを獲得いたしました。
本調査は2017年より日本経済新聞社が実施しているもので、全国の上場企業と有力非上場企業を対象とし、多様で柔軟な働き方の実現、新規事業などを生み出す体制、市場を開拓する力の3要素によって組織のパフォーマンスを最大化させる取り組みを「スマートワーク経営」と定義し、企業統治など経営基盤も加え、評価するものです。

弊社ではこれまで、現中期経営計画『OYO Jump18』に則り、情報通信技術(ICT)を経営全般に導入し、業務効率化や働き方改革、女性活躍推進、既存サービスの高度化などを進めるとともに、オープンイノベーションを活用した新ビジネスの開発などを積極的に展開してきました。

今後も引き続き、社会課題に対応したソリューションの提供と新市場の開拓、より良い職場環境づくり等に邁進し、事業の成長につなげ、さらなる上位評価の獲得をめざしてまいります。

 

「第4回 日経スマートワーク経営調査」の結果はこちら。

https://smartwork.nikkei.co.jp/survey/20201102.html