News

ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 「令和2年度循環型社会形成推進功労者等環境大臣表彰」を受賞
2020年11月05日

「令和2年度循環型社会形成推進功労者等環境大臣表彰」を受賞

弊社社員が「令和2年度循環型社会形成推進功労者等環境大臣表彰(廃棄物・浄化槽研究開発功労者)を受賞しましたのでお知らせいたします。

循環型社会形成推進功労者等環境大臣表彰とは、廃棄物発生量の抑制や再使用、再生利用の推進に顕著な功績があった個人・企業・団体等を表彰し、その功績を称えるとともに、循環型社会の形成推進に資することを目的として、環境省が毎年行っている表彰制度です。

弊社では東日本大震災以来、大規模災害における災害廃棄物に関わる処理の施工監理の方法や発生量の推計方法等について提言するとともに、自治体による災害廃棄物処理計画等の策定や人材育成、防災訓練等への支援サービスを提供してきました。
これらの功績が認められ、廃棄物浄化槽分野の研究開発において学術的及び実用的に広範囲かつ有益な成果があったものとして、このたびの社員の受賞となりました。

受賞者名:執行役員 地球環境事業部 事業部長 岩下 信一

 

弊社では今後とも廃棄物全般に関わる調査・コンサルティングサービスの提供や新たな技術開発を通じて、循環型社会の形成および持続可能な開発目標(SDGs)の達成に貢献していく所存です。