News

ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 2019年度日本地震工学会論文賞の受賞決定!
2020年04月24日

2019年度日本地震工学会論文賞の受賞決定!

公益社団法人日本地震工学会における2019年度の各賞受賞者が決定し、日本地震工学会のウェブサイトに掲載されました。

https://www.jaee.gr.jp/jp/2020/04/23/10901/

本論文では、東北大学工学部教授の今村文彦様、愛知工業大学工学部教授/内閣府政策参与の横田崇様との共著により、2011年東北地方太平洋沖震の津波発生メカニズムを実際の観測データ等を元に明瞭に再現したもので、本研究により、隣接領域で今後発生が懸念されている巨大地震を想定するための重要な知見が得られました。

受賞理由としては、研究の新規性・信頼性・有用性が高く、既往地震の震源過程推定を踏まえた将来の地震予測といった防災上の発展性もあることが評価されました。
詳しい受賞理由はこちら。

https://www.jaee.gr.jp/jp/wp-content/uploads/2020/04/2020_Winner.pdf

なお5月28日に予定されていた授賞式は新型コロナウィルスの感染拡大の影響から秋以降に延期されています。