News

ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 洋上風力発電市場における環境アセスと地質調査のトップシェア同士がタッグ結成!
    第8回国際風力発電展WIND EXPO2020に出展します
2020年02月17日

洋上風力発電市場における環境アセスと地質調査のトップシェア同士がタッグ結成!
第8回国際風力発電展WIND EXPO2020に出展します

2020年2月26日(水)~28日(金)に東京ビッグサイト青海展示棟で開催されるスマートエネルギーWeek2020内「国際風力発電展WIND EXPO2020」に出展します。
昨年に引き続き、洋上風力発電市場における環境アセス部門トップシェアである一般財団法人日本気象協会様とのジョイントで、事業の上流から発電システム設計にかかる測量・調査までをワンストップで支援する最新ソリューションをご紹介いたします。

【展示概要(弊社および日本気象協会)】

・漁業との協調および地域住民の理解促進のためのコンサルティングサービス
・最新のシミュレーション技術を用いた発電量推定、風車の適正配置支援
・環境影響評価、発電量予測
・事業コストを低減する最新の地質調査技術
・地盤リスクを可視化し、設計時の合意形成に有効となる海底地盤三次元モデル化技術
 など

海底地盤三次元モデル
掘削震動応答を利用した海底逆PS検層
パーカッション搭載型CPTシステム

【第8回 [国際] 風力発電展 WIND EXPO 2020について】
・会期:2020年2月26日(水)~28日(金) 10:00~18:00(最終日は17:00まで)
・会場:東京ビッグサイト 青海展示棟(東京都江東区青海1-2-33)
・入場料:無料(登録入場制)
https://www.windexpo.jp/ja-jp.html
・青海展示棟アクセス
https://www.windexpo.jp/ja-jp/visit/access-tokyo.html
・弊社展示ブース「A 20-15」

ご来場お待ちしております。