事業支援システム「MAGIS」

簡単・自動入力・自動判定・高速集計で作業の効率化。

OYOには次のような業務支援システムの実績があります。

 (1)地盤情報管理
 (2)治山管理業務支援
 (3)河川管理業務支援
 (4)道路維持管理業務支援 
 (5)遺跡調査結果管理業務支援
 (6)地すべり・斜面防災管理業務支援

OYOが開発したMAGIS(マジス)をエンジンとした業務システムは「簡単・便利・速い」のが特徴です。

大量データを全県レベルで高速表示・集計したい、LANやWANといったネットワークを使って職員がデータやファイルを登録・共有できるようにしたい、手作業で行っていた集計作業をすべて自動化したい、マニュアルを読まずとも使えるようにしてほしい、といったニーズから生まれました。
MAGIS(マジス)の設計コンセプトは「職員の方々がシステムを確実に使えること、必要な支援機能を手軽に開発し、安価に提供できること」です。

例えば、視認性向上のため、利用シーンに合わせた専用メニューがあり、選択すると利用すべきボタンだけが表示されます。マップ上で範囲をマウスでクリックし、登録するだけで様々な地理情報を自動収集・分析・集計し、要領に則った危険度判定を行います。

そんな当たり前のことを当たり前に行えるシステムです。お気軽にご相談ください。

関連サービス

関連製品