TOP > 地震防災

高度な技術と情報を活用し、地震から社会を守ります。

日本は地震の多い国です。OYOは1964年の新潟地震の被害調査をはじめとし、これまで行った自然災害調査は50を超えます。
どういう地盤で、どういう 地震のときに、どういう被害が起きるのか、そして、どうしたら被害を減らせるかという問題に向き合ってきました。
そのノウハウやデータは、今、地震被害想定(地震動、津波、火災)として社会に貢献しています。
さらに、想定結果をもとに、地域の防災計画策定、企業の事業継続計画策定、サプライチェーンリスク分析など、
防災・減災に関するサービスをご提案いたします。

OYO Business Field| OYOの6事業分野

▲ ページトップへ