スターツグループの開発したAI(人工知能)を活用した賃貸住宅の建築計画及び事業計画を自動で一括作成するシステムに3次元地盤情報を提供

2018/03/28company

 応用地質株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:成田賢)は、スターツグループのシンクタンクである株式会社スターツ総合研究所(本社:東京都中央区、代表取締役社長:平出和也)が3月28日にリリースしたAIを用いた賃貸住宅の建築計画および事業計画自動一括作成システム『LAPLACE』の開発に協力しました。
プレスリリース全文(2018年3月28日公表)